カテゴリ:+日々是TV&映画( 25 )

スラムドッグ$ミリオネア

a0013134_231352.jpg
なにせ…予告編だけ見て涙してしまったので…
公開初日に見てきました。(レイトショーで、さっき帰ってきましたw)

やぁ、おもしろかった!
予告編で涙を流すほど…涙な映画ではないけれど、
アメリカンドリーム?!インディアンドリーム?!なところも面白いし、
「愛」がテーマだったりするところも胸打つところがあって、よかった!

ハリウッド映画なんだよね?これ…?と思わせるほどのリアルさなのかなぁ…
ほんとはもっと生々しいのかもしれないけど、
主人公の幼少時代がリアルでした。たくましいね…。
もし私が小さくて、スラム街にほうりこまれたら生きていけないんだろうなあ…平和だ…日本。
幼少時代の子役ちゃんたちすごくかわいい!
ヒロイン・ラティカ役の女の子、この子は大きくなってもキレイで…3人ともすごくキュート。

そしてインドっぽい音楽(あえて「…っぽい」にしておきます。リアルかわからんので。)
かなりテンポが良くって、サントラほしいなぁ…

話の最後には…インドならでは…の…(ランチでよく行くカレー屋さんみたいな…)
あれ余韻とかないよねぇ…インド人余韻内のかなぁ…

そうそう。
CMや予告編で流れている曲が劇中で流れているのだと思って、サントラ調べてたのに、
なかなか出てこなくて…だれなんだろ???と思ったら、あれ、CM用テーマ曲だって!
つまり日本版ってことなんだよね…

涙を誘った曲はSnow Patrolの「Chasing Cars」という曲だそうです。
The Ting Tingsの「Great DJ」も流れてたけど、これも日本版予告編用なんだって!

最近の映画ってそーなの?笑っちゃうねぇ…(まぁそれにつられて涙したんだけどさ。)

Snow Patrol結構良いので買ってしまいそうだよ…iTMS…
ちなみに「Chasing Cars」はDLしたけどさ…w
さらに説明を付けておけば、「Chasing Cars」はどっかで聞いたことあると思ったら、
アメリカのTVドラマで超有名な「Grey's Anatomy(グレイス・アナトミー)」の主題歌でした。

ともあれ、見て損のない映画だと思います。みのもんたもなかなか…(あ、違うってw)


追記!
Snow Patrolって…超有名だったんだね…汗
U2のサポートアクトしてたり(そりゃ気になる曲なわけだね…)、
06年にはFUJIROCKにも出てるじゃないか…orz
まだまだ知らない音楽ってたーーーーーーーーーーーーーーくさんあります。
[PR]
by lady_penelope | 2009-04-19 02:24 | +日々是TV&映画

涙腺大爆発。 - その2:映画『P.S. I Love You』 -

a0013134_15494174.jpg

手紙物の小説が好きで、Ps, I Love You(Cecelia Ahern著)という
ペーパーバッグを購入し、ひたすら湯船につかって読んだのは何年前か…。

たぶん全部読み切ってなかったよなぁ…。
映画になると聞いてからずっと楽しみにしていました。
ヒラリー・スワンクとジェラルド・バトラーという配役…えぇ???
『ミリオンダラー・ベイビー』のストイックなボクサー役の、ヒラリーが?
『300』で筋肉隆々の…ジェラルドが??
ラブストーリー???多少配役に疑問を感じてたけど…。

やあぁぁ!これはほんとにすごくすごくすごく大切にしたい…ステキな映画でした。
たぶん会場にいた人の7~8割はずっと泣いてたと思います。
まぁ、私は、どうせ泣くだろう…と予想していたので、ハンカチを最初から出して臨みました。
そしてのっけから撃沈です…。

死んだ夫からの手紙で、本来の自分を取り戻していく…

なんだろう…日々生活していると、目の前にある小さいことしか見えなくなるけれど、
過去の自分を振り返ってみてみると、自分の今の視野の狭さを実感する。

物事の始まりの時のピュアな気持ちって、ほんとに忘れてしまいがち。
とくに年をとるごとに、環境や焦りでそういう大事な心がすっかり失われて、擦れていく。
どぉーでもいいことに感情を振り回されて、逆なでされて、落ち込んで…

一歩立ち止まるきっかけって必要だ…と思いました。

ホリー(ヒラリー)の場合、それに気がつかされるのが最愛の人を失ってから…というのが
すごく悲しいことではあるけれど、ある意味、大きな成長になったのではないかな…と。

とにかく…同世代の女性には絶対見てほしい。
彼氏と喧嘩ばっかりの人や、離婚危機で悩んでる人にも見てほしい!w

唯一残念だったのは…
最近、洋画に「日本版主題歌」ってつけるでしょ?あれ辞めてほしいね…。
雰囲気ぶち壊し。
すごく泣いてしまったので、すべてのエンドロールが終わったら席を立とう…としたら、
徳永英明の歌が…汗汗汗
な…なんで????

徳永英明は決して悪くないけど、余韻ぶち壊し。
配給会社さん、これはちょっと考えたほうが良いと思うよぉ…orz
感動した映画だけに、ほんとに残念でした。

Ps, I Love You
Cecelia Ahern / / Harpercollins (Mm)
ISBN : 0786890932
原作も素敵なので、ぜひ読んでみてください。
記憶では…そんなにむづかしい英語ではなかったと思われます。



a0013134_16503340.jpgところで今回は新宿のバルト9で見たのだけど、トイレに
「乳がんセルフチェック」について…の説明が貼ってありました。

「余命」という映画の宣伝を兼ねてるんだけど、
これってすごくいいプロモーションだよね。

トイレって無意識に、目の前に入ってくるものじっくり読むし。

女性にはいいきっかけになるかと。
[PR]
by lady_penelope | 2008-10-26 16:58 | +日々是TV&映画

今年始めた悪しき?習慣。 -TSUTAYA DISCAS正会員になってみる。-

今年始めたものの一つとして…いまさらながら、映画鑑賞とDVD鑑賞。
読書も雑誌も相変わらずたまる一方なのだけど、
この人たち(DVDと映画)溜まらない!あたりまえだけどw

深夜に帰宅後ボーッとTVを見つめてしまう悪い癖がついたので、
「このDVD見たら寝よう!」と決めるようにしてる。
しかし、如何せん、自宅から近くのレンタル屋…ってナイ。
一番近いのがTSUTAY の新宿東口店だったけど、繁華街のせいか、
結構高いのだ。レンタル料金…。六本木の時もそうだったけどさ…。

というわけで、1ヶ月トライアルのTSUTAYA DISCASに入ってみた。

Aプランの1ヶ月8枚まで借りられて、1,974円/月。
1月の成果!
----------------------------------------------------------------------------------
▼ゴーストバスターズ 
小学校1年生の時に観て、超!衝撃だったマシュマロマン!
そしてあのゴーストバスターズの曲!!!なつかしーーーーー!
探してもなかなか無くて、借りれなかったので、かなりカンゲキ。
真っ先に予約。記念すべき1枚目w
残飯たべてる緑のお化け!いいねー!マシュマロマンがあっけなくて悲しかった…。
ビル・マーレー結構好きです。

----------------------------------------------------------------------------------
▼ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月
この手のビデオは絶対観ない!とナゼか決めていたのだけど、
夜中軽く観れるお話しとしては、ちょうどイイ!
と、思って借りたんだけど、結構はまってしまった。(Love Actuallyもそうだったな…)
ありえね~って思っても、面白い。Happyなお話しです。でも1の方が好きだなぁ…

----------------------------------------------------------------------------------
▼パンチドランク・ラブ
アダム・サンドラが好きで借りたんだけど…
あんまり意味がわからなかった…オルガンは何を意味していたんだ…?

----------------------------------------------------------------------------------
▼ゴスペル
ゴスペル、そしてアトランタ!見逃せないでしょ!とレンタル。
のっけから教会のゴスペル隊が熱唱してるあのシーンは、どかーん!
教会が生活に根付いてる、南部アメリカならではの問題だろうなぁ~。
…と、アメリカにいた時を思い出した。結論。やっぱみんな人間なんだよ…。
ゴスペルの聖歌隊が大好きな人絶対オススメです。

----------------------------------------------------------------------------------
▼フロム・ダスク・ティル・ドーン
ジョージ・クルーニの主演作なのに、観てなかった!と思っていたところ、
S兄さんに勧められたのでレンタル。
つーか、すごいびっくり展開で、おいおいおいー!!とツッコミをいれまくった!
超B級映画認定!
タランティーノのクレイジーぶりが凄い。血がダメな人観ちゃダメ。

----------------------------------------------------------------------------------
▼フォー・ルームス
ヌクティが、ランチの時に話していたので、借りてみた。
マドンナすげーキレイ…。ほんとにちょこっとしか出てないバンデラス。
何でそんなに存在感あるんだ…大好きだぞ…。
話しとしては、いわゆるアメリカンジョークな感じなので、好き嫌いあるだろうな。
三谷幸喜この映画絶対観ただろ…と言いたい。
----------------------------------------------------------------------------------
▼ジャッキー・ブラウン
タランティーノ だからね…観なくっちゃ。って、出てる人たちが凄いよ。
でもやっぱり主演のパム・グリアーが迫力有り。カッコイイ。
サミュエル・L.ジャクソンとロバート・デ・ニーロの結局アホなコンビがいいなぁ。
結構長いお話しなんだけど、そこはあまり感じさせませんでした。
タランティーノらしからぬ、あくは強すぎず…見やすい作品です。
そんなことより、サントラほしい!ヤヴァイ。

----------------------------------------------------------------------------------
▼トゥー・ウィークス・ノーティス
軽く観られればいいや…で借りたつもりが、122分もあるよ…これ…。
内容…うううううううううううううううううううううううううーん。
微妙。特にないも感想はございません。

----------------------------------------------------------------------------------

そんなわけで、DVD三昧ですが、実は今年はもう一つ。映画絡みで…
「早稲田松竹・2本立て万歳!」です。新宿には「バルト9」ってシネコンも出来たし。
今年はたくさん映画観るぞ!
んでわ、早稲田松竹いってきまぁ~す。
[PR]
by lady_penelope | 2007-02-24 05:30 | +日々是TV&映画

Angel Heart - City Hunterはあたしの… -

a0013134_2254385.jpgAngel Heartが水曜日からアニメで放送開始になりました〜。
わ〜!!!パチパチパチパチ!
やっといまビデオを見終わったところ。

Angel Heartといえば、北条司さんがコミックバンチで連載しております。
そう。あの、CITY HUNTERの続編ですねっ!

でも、Angel Heartの第一巻を読んだとき、ワタクシ、相当泣いたのと、
相当腹が立ったのです。
なぜなら、あの香が、交通事故に遭って死んでたから!

おいこらー!!!
北条司ー!!!

注)実は何を隠そう、ワタクシ、CITY HUNTERオタクなのです。


だってだって、CITY HUNTERといえば、
もっこり僚ちゃんと香の「口には出さないけど、わかりあってる愛」が
すっごいすっごいステキなお話だったのに…
何で殺すのよ〜!!!!!!!!

と、CITY HUNTERファンからは、どうもそういった苦情が
多かったらしく、あとで北条さんは「全く違う話です」って言ってましたが…
おいおい、出てくる人同じなんだから…

CITY HUNTERといえば、当時主題歌にTM NETWORK、岡村靖幸、鈴木聖美
なんかを起用しているという、今思えばチョ〜豪華だったの!
CITY HUNTER〜愛よ消えないで〜」小比類巻かほるとか
「SARA」FENCE OF DEFENSEとかが有名かなぁ。
わたしはPSY・Sの「ANGEL NIGHT〜天使のいる場所〜」が好きでした。

これがきっかけで、小・中学校時代はTM NETWORKの大ファンになったよ。
「GET WILD」「STILL LOVE HER」とか。もうホントにダイスキ。
おかげさまでワタクシはアニメ版のCDをいまだに持っています(笑)
そしてたまにカラオケでも熱唱します。

CITY HUNTERのコミックはたまに読み直して、
同じ場所で、いっつも涙を流す…そんな感じ。
ラストはたまらないっすよ〜。アニメ版のラストもたまんないんだわ〜。

ちょっとエッチ、でもシリアスで人間ドラマ、心理描写が
すばらしくて、まぁ、世の中ではあり得ない話かもしれないんだけど、
ホントにスバラシイマンガだと思うんだよねぇ〜(しみじみ)

…。と、語り出すとキリがないのですが…

Angel Heartのアニメ版も、かなり期待できそう。
まだ1話だけど、見てない人は見ましょう。

夕方じゃなくて、深夜の大人な時間帯ですよ♪

読売テレビ 10月10日(月)25:28〜
日本テレビ 10月11日(火)25:49〜
※たぶん毎回時間違うと見た。

ちなみに、CITY HUNTERのコミックはわたしの嫁入り道具でございます♪
a0013134_22545289.jpg

DVD欲しかったけど、10万もするので躊躇しちゃったよ。
やっぱり予約すればヨカッタかな…涙。

そこのあなたも「XYZ」って駅の掲示板に書いたことあるでしょ???

※画像はエンジェルハート公式サイトと、CITY HUNTER DVD販売用サイトより拝借致しました。
[PR]
by lady_penelope | 2005-10-08 23:20 | +日々是TV&映画

ミリオンダラー・ホテル

a0013134_2344287.jpg

連休中ということで、本日もビデオ鑑賞。
一度TSUTAYAに行くと3本は必ず借りちゃう。
いかん。すべて見れるか不安…

そんなわけで、本日はミリオンダラー・ホテル。

おかしな住人がたくさんいる
ロスのダウンタウンにあるミリオン・ダラーホテル。
ここに住む住人たちのコメディーか???と
思わせるんだけど、実はラブストーリー。

ヴィム・ヴェンダースの映像はダイスキだけど、
なによりおかしかったのは、住人たちの会話。
住人たちの会話が成り立ってないところがオモシロイ。
そんななか、メル・ギブソン演じるFBI捜査官が
まじめで、でもちょっと住人たちにだまされちゃったり、
そんなところがオカシイ。

主人公トムトムはちょっと頭が弱いんだけど、
彼の純粋さにかなり心を打たれました。
さいごにはしっかり涙。またも感情移入。
ここのところ、負けっ放しです。

ところで、なんでこのビデオをレンタルしたかって言えば、
このお話、U2のボノが原案。それをヴィム・ヴェンダース監督が
映像化した…という。

音楽だって、ジョン・ハッセル/ボノ/ダニエル・ラノワ/ブライアン・イーノ
U2ファンのわたしとしては、見逃せなかったのでした。

a0013134_2522159.jpg原題:THE MILLION DOLLAR HOTEL
ヴィム・ヴェンダース監督
2000年/ドイツ・アメリカ/122分/カラー/スコープサイズ
出演:
ジェレミー・デイヴィス 
ミラ・ジョヴォヴィッチ
ジミー・スミッツ
ピーター・ストーメア
アマンダ・プラマー
グロリア・スチュアート
ジュリアン・サンズ
メル・ギブソン
[PR]
by lady_penelope | 2005-07-18 02:55 | +日々是TV&映画

2046

2046 / レントラックジャパン ISBN : B00067HCWQ

ウォン・カーウェイの映画は
映像が心に残るのだけれど、
2046は、コトバが心に残った。


チャウが暮らしているホテルの看板、
お話の中のポイント?!(だと私は思う。)が
何度か登場するけど、最後の看板シーンで、彼自身がそこにいること。
せつなくって、ちと涙が出た。
ほんとにわたしは、どんな映画でもすぐに感情移入するなぁ。

トニー・レオンのポマードの髪型とか、
フェイ・ウォンの食事の食べ方とか、
アンドロイドの演技とか、
チャン・ツーイの表情とか、
コン・リーの黒い手袋とか、

60年代香港も、シンガポールも、
近未来の列車の中も

かなりお気に入り。

評価がかなり分かれる映画だけど、
わたしの心には、かなり印象が残ったお話でした。

*ネタバレかもしれないから、要注意
[PR]
by lady_penelope | 2005-07-17 04:34 | +日々是TV&映画

いまさらながら・・・KILL BILL 2 - なんだかホッツと・・・ -

キル・ビル Vol.2
/ ユニバーサル・ピクチャーズ
/ ジェネオン エンタテインメント
ISBN : B0000YTR5A


いまさらながら・・・KILL BILL 2を観たのでした。

KILL BILL 1を観た時はもう衝撃的で、そりゃぁ映画館で
後味悪くて仕方なかったのと(あかいのがいっぱい・・・。)、
あまりのおもしろさ(ありえないテイスト満載なところ)に圧倒されて
しばし立てなかったのを覚えています。

それにくらべて2は・・・
1に比較した衝撃は無かったです・・・
ある意味安心。

しかしそれでもタランティーノのアホ(イイ意味で)なのが満載?
中国人の師匠には笑わせて頂きました。
あっけない死に方だったのね・・・。

2は目をつぶることなく観れたので、
ユマ・サーマンが超かっこいくて仕方なかった!
筋肉がステキ。
そしてB.B.との再会での笑顔・・・

やっぱりテーマは"母は強し!"なのかしら〜♪
[PR]
by lady_penelope | 2005-03-24 00:52 | +日々是TV&映画

ベルリン・天使の詩 -Wings Desire-

ベルリン・天使の詩/ ハピネット・ピクチャーズ ISBN : B00005G0MF


本日鑑賞したのはまたもやヴィム・ヴェンダース。
ベルリン・天使の詩。

天使の視界はセピア色。人間の視界はカラー。
切なさ増大。

天使は人間の心の叫びを耳にすることが出来る。
でもそれが時には憂鬱になったり、
じぶんも人間になって、コーヒーを飲んでみたいって考える。

とっても話の内容は深くて重いのに、
なぜか飽きることもなく、受け入れることが出来た映画。

「パリ、テキサス」とは全く違う内容。
でも、考えさせられるという点では、同じなのかなぁ。

刑事コロンボが出てきたりもします。
[PR]
by lady_penelope | 2005-03-05 04:41 | +日々是TV&映画

パリ・テキサス

パリ、テキサス/ ハピネット・ピクチャーズ ISBN : B000057HM2



久々に号泣してしまいました。

ちょっとアメリカ臭がたくさん感じられます。
ロード・ムービーって、やっぱりアメリカが似合うのかなぁ・・・

監督はヴィム・ヴェンダース。

テキサスを歩き、さまよう男が、自分の子どもと
奥さんを探す旅に出るのですが、
そこにたどり着くまで、正直すごく長い。
でも、その長いシーンがないとこのお話は成り立たない!

あまり詳しく書くとネタバレしそうなので、あえて書きません。

男の自分探しの旅・・・なのかなぁ。
愛って、こんなにも切なくて、こんなにもコワイものなのか・・・と
考えさせられました。本当にいろいろなカタチの「愛」があるんだなぁ。

映像もとってもキレイ。色が大好きです。
[PR]
by lady_penelope | 2005-03-04 01:12 | +日々是TV&映画

やっぱり東京が好きだ。 - Lost In Translation -

ロスト・イン・トランスレーション / 東北新社 ISBN : B0000YTR5z

去年のGWに行った香港で買ったLost In Translation。
日本で公開中だったから、潔く買ったのに、全然見てなかった・・・

この映画、やっぱりおそれていたとおり、
ちょっとステレオタイプな日本人像があるなぁって思った。
あんないい加減な通訳がいるのか???とか、
英語がしゃべれない大学病院の医者っているの??? 
ま、そんな感じ。とっても疑問。

でも、すごく好きだったのは、私の大好きな新宿が、東京が
すばらしかった。そしてちょこっと幻想的だったこと。

海外旅行に行って、空港から中心部に向かう時って、
エキサイティングだけど、ちょっと不安になったり、
なんだか微妙な心情になる。

きっと外国人である彼らが初めて目にする東京は
そのときと同じ状況なのかな。

でも、帰国する時には、その風景がまるで写真のように
一枚一枚、刻まれていくような感じがする。

うまく表現は出来ないけれど、その微妙な感覚が
よく撮られているような・・・。

タクシーから見上げる新宿歌舞伎町のネオンとか、
首都高速から見えるレインボーブリッジ、東京タワー、銀座。
日本に帰ってきた時に、まずそれらをみると、
帰ってきた実感がわくし、すごく懐かしいキモチで一杯になる。

きっと次に彼らがやってきた時は、そういうキモチになるのかな。

あたしはやっぱり、東京が好きだなぁ・・・と感じさせた映画でした。
[PR]
by lady_penelope | 2005-02-13 02:07 | +日々是TV&映画


写真も文章も感覚最優先。


by lady_penelope

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

+About ROO+

2011年はバージョンUP↑を狙って、さらに飛躍!と意気込むが、さてさて。どうなることやら。
【生息地】
出身地・住んでるところ:
SHIBUYA
出没するところ:
SHINJUKU
第二の故郷:
Andrews NC US
SENDAI
【職】
Web屋さんメイン。
(not designer)
エセカメラマン兼エセライター。
【好物】
Music/Live/旅/写真/本/映画/海外ドラマ/English/DIET/Berlin/チャリ/コトバ/文具 /iPhone/ショウガ/Coffee/平子理沙(平子部所属)...and you!
【旅写真など】
http://fotolica.net/
【最近の写真 】
On Twitpic
http://twitpic.com/photos/fotolica
On Tumblr
http://fotolica.tumblr.com/

Twitter

以前の記事

2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...

検索

カテゴリ

全体
+日々是日記
+ケータイ日記
+CONTAX SL300RT*
+Nikon FM3A
+BESSA-R
+Leica M3
+トイカメ
+日々是美味
+日々是TV&映画
+徒然旅行
+日々是音楽
+日々是読書
+My TOY
+サムライ
+SPORTS
+たからもの
+Artistic Pursuit
+RICOH R10
+GR1s
+日々是おやつ番長
+ROO御殿

記事ランキング

ブログジャンル

その他のジャンル

画像一覧