カテゴリ:+日々是音楽( 68 )

THIS IS IT は27日までです - Michael Jackson THIS IS IT -



blogにMichael JacksonのTHIS IS ITのことを書いたら、
観た人、観ていない人、ともにいろいろと反応をもらいました。

観ていない人のために、告知しておきますね。
11月27日(金)までです。

3度目を観にいこうか、考えておりますです…。

とにかく音がよくて、画面の広い映画館で見ることをオススメします!


どうしても観たいのに、観れない人は、YouTubeでダイジェスト版が2つ上がってます。
これ、結構すごいです…。ネタばれしたくない人は見ないほうがいいかな…一部だけど。

Human Natureってホントステキな曲だよね。
"If this town Is just an apple Then let me take a bite"の部分の振付がCute♪


ちなみに、このシーン、かなりお気に入りです。練習風景が好き。
この曲をiPodとかで聴いてると、おもわず思い出して行進したくなる…↓↓↓↓↓


Enjoy!!
[PR]
by lady_penelope | 2009-11-23 00:04 | +日々是音楽

THIS IS IT - Michael Jackson Forever -

a0013134_301590.jpg

もうみましたか?
THIS IS IT

なんて言えばいいんだろう。
感想とか書くのもおこがましいくらい、ものすごい映画。
映画というより、自分がその場にいるように感じる。


ねぇみんな、マイケルは生きてるよ…


この映画を観終わったら、放心状態で立てなくなった。
涙ではれた目をどうやって隠して帰ろうか…と考え始めたのは、
上映終了後5分後くらいだ。

映画を観ているときに、不思議な感覚がよみがえった。
はじめてマイケル・ジャクソンという人を意識して聴いた小学生の頃。
あの時に感じた純粋な感動がよみがえった。

なんか、こっぱずかしいけど、ピュアな気持ちになった。

そんでもって、自分はちっちぇーなー!!!
ちっちゃいことをクヨクヨ悩んで、ほんとにバカみたいだ…とも感じた。
下手な自己啓発本読むより数百倍も効果ある。

こんなステキな夢を見させてくれる人間がこの世に存在したんだってことだけでも、
みんなに知っておいてほしい。

マイケル聴いたことない、音楽あんまり興味ない…全く構いません。
見たほうがいいです。


このライブ、実際に実現されていたら、どうなってたんだろ…
マイケルがなくなったのって、公演の2週間くらい前だったんだね。
いまさらだけど、すごく悔しい。
実現してほしかった。
伝説、つくっちゃってたよ。



11月末で終わってしまう予定?のThis is it。DVD化も決まっているようですが…


絶 対 に 映 画 館 で 観 て く だ さ い


実は何気に2度も見てしまった…ワタシ。


※まだ観ていない人のために。エンドロールが終わっても、席を立たないでね。
最後まで観ましょう。まぁ…すぐに席は立てまい…。


If you wanna make the world a better place

Take a look at yourself and then make that…

change!

- Lyric from Man in the Mirror

[PR]
by lady_penelope | 2009-11-18 03:01 | +日々是音楽

泣かされた… -Re-trick@JZ Brat 渋谷-

a0013134_5172978.jpg

ご無沙汰しております。みなさま、お元気ですか?
10月は年間で最も忙しいイベント(仕事)があるため、バタバタしております。
部屋の掃除ができません。
しかし毎日Twitterでつぶやいております。チャリ通も続いてます。Liveも行ってます。

さて、本日はRe-trickの3rdアルバム『Evidence』のRelease Tour初日でございました。

1stは3人でのMCが、グダグダながらも盛り上がる…反面、
Viridian DanceやInner frameで大人Re-trick!
このギャップがRe-trickの良いところなんだろうな~と思う。

しかしながら、毎度…アルバム聴いてても「あれ?この曲なんだっけ?」と。
アレンジがすごすぎていつも笑ってしまう…。

2nd。
アルバムが出てから、どうしても生で聴きたかった『Evidence』という曲。
あまりにも好きすぎて、100回くらいリピートした曲。
生で聴けるよぉおおおと、期待していたのもあるのか…
やっときけたよぉおおおおおおお!という感動がぐわーーーーっと。そして…

右 目 に 涙 が う る っ と…。

ありゃー?
なんだこりゃー?

『Lullaby』では

左 目 に う る っ と。

久々に来ていたイズミに演奏の間にすごいねーって話してたら、
なんか感極まってきて、あー、やばいやばい…

『Picasso』の最初のほうでは、なんかもういろんなことが浮かんできて、
涙 腺 大 炎 上 ですよ。

新生Re-tirckになってから、3か月。
ほんとにすごく、信じられないパワーアップしてる!!

演奏だけのすごさじゃなくて、Liveのおもしろさが、すごく出てきてる!

それに、やっぱりRe-trickはLive聴かないとね!と、思います。
Re-trickのLive未経験の方は、ぜひぜひいまのRe-trickを聴いてほしい!です。

しかし…泣くとは思わなかったなぁ…感動しすぎちゃったよぅ…www


★アルバム『Evidence』の紹介はコチラ

★アルバムは、タワレコ・HMV、CD店で絶賛発売中!タワレコではチャート2位までした。
アマゾンやTSUTAYAなどのネット通販でも。
[PR]
by lady_penelope | 2009-10-18 14:30 | +日々是音楽

フジデビュー(長すぎたので分割!その2) - FUJI ROCK FESTIVAL 09@苗場 -

a0013134_14224467.jpg


さて、続き。いよいよメインアクト。

さっすがに疲れを感じたので、ハセガワ師匠からすすめられて急きょ購入した
折り畳み椅子を出して、座ってみようと試みる…

…が!!!!

椅子が作れなーーーーーーい!!!

あり得ないくらい固い!

…と。

タイミングよく、フジ皆勤賞のN大先生から電話が!!!
椅子作ってくれ!!!とお願いする。
ありがとう。N大先生。こんときだけはマジ心強かったぜ…。

そして!!

本日のメイン!!!

clammbon!!!

a0013134_20175134.jpg


前のほうをしっかりゲットし、2時間、土砂降りの中酔い知れました。

FISHMANSの「ナイトクルージング」と、「波よせて」と
前回NHKホールで号泣した「Re-アホイ」はまじで泣きました。
「Re-アホイ」はもはや…パブロフの犬状態です。

clammbonが終わったあとはもう空腹と立ちっぱなしでフラフラ…。
あうーーーーー

ちょっと楽しみにしていたオールナイトフジも、
大雨・濁流・橋壊れる!ゆえに修理!のせいで、キャンセル!!!
これからどうしろというの…さ。

グスン。

しかたなくあまりの人にすごかったOASISエリアにはいかず、
とりあえず会場を出て、THE PALACE OF WONDERに行ってみる。

こちらあまりの外人と飲んだくれの楽しそうな雰囲気についていけず、
そしてトイレを見つけられず、撃沈。
ごはんをたべて、そそくさRed Marqueに移動…弱い…。

Red Marqueに着いたらもう、フラフラでとにかく椅子に座って
一番後ろの方で仮眠を…
リュックにつぶされそうになりながら、
折り畳み椅子からおちそうになりながら、
踊る人と、DJの轟音をBGMにとりあえず仮眠。

…。

仮眠してたらだんだん寒くなる…

濡れてんだもん!あたりまえじゃん!

ふらふら歩きだして、トイレ行ったり、コーヒー飲んだり…


…で、結局…踊る!


踊れば乾く!わー!だんだんハイになってきたぞ!!!

a0013134_20193863.jpg

そんなわけで、無事に、夜は明けていくのでした…。

わかいなー。自分。w

a0013134_1424625.jpg

朝5時くらいになって、会場に名残惜しさを感じながら…お別れ。
キヨシローのうさぎさんと記念写真だよ。

雨は上がって、晴れそうじゃないか!!!グスン!!!

でもいいの。

まるで夢の中にいるような感じだったもの。

雨が雨じゃなく感じる、
ふだんだったら許せない泥でさえも、
踏みしめる感覚がすごく楽しい。
この日のために購入したリュックやジャケットがずぶぬれになっても、
まーーーーーーーーーーーーったく気にならない。

1日だから、我慢できたんだろうな…。


しっかり越後湯沢で温泉入って帰ってきました。チャンチャン。

あーーーー。また行きたい…。
ぜひ行きたい…。楽しすぎた…。


a0013134_14232660.jpg
(N先生撮影。)


ところで…なぜか新幹線のチケットを1枚忘れた…ありえん。
払い戻ししなくちゃ…orz

[PR]
by lady_penelope | 2009-07-29 20:25 | +日々是音楽

フジデビュー(長すぎたので分割!その1) - FUJI ROCK FESTIVAL 09@苗場 -

a0013134_14303427.jpg
あこがれのFUJI ROCK FESTIVALに行ってきました。

まず東京を発つときから大雨…。
越後湯沢の駅では送迎バス乗るのにすごい晴れて、日焼け止めまで塗ったのに、
送迎バスが苗場につくと、雨雨雨
アウトドアなれていない私、チケット引き換えまでにすでにズブ濡れ。
a0013134_141756.jpg

あまりにもすごい雨なので、レインジャケットの上にさらに100円雨カッパを投入。
だがしかしずぶ濡れ!
そこでノンタンばあちゃんによる知恵袋より開発された、ゴミ袋によるリュックカバー!!!

不思議なことに、雨でも別に嫌じゃなかった。
買ったばかりの長靴でびしゃびしゃ歩くのも楽しいじゃないか!(超前向き。)
昨年のメタモも雨の洗礼を受けているので、そこらへんは覚悟できておりました。

湯沢に9時半について、バス乗れたのが11時半、現地に入れたのが13時を回っていて、
最初に見たかったWHITE LIESは、すでに最後の曲を演奏。うー!

てなわけで、腹ごしらえをしながら見た、RedMarqueのM83!!
a0013134_14192448.jpg

これがまた、かなりよかった。
知らないバンドだったけど、おいらたちツボ。
ジンギスカン丼を手に持ちながら…ノリノリ。

さて、つづいてField of Heavenに移動してみよう!ということで、
歩いていると…こんな人たちに遭遇。
a0013134_14272459.jpg


雨も小ぶりになりましたが…。
もはや濡れなん的にしない人続出。
途中、川遊びできるところは、あまりの濁流に閉鎖されておりました。

雨だけど、すがすがしい気持ちでどんどん歩く。
いやー。たのしーね。マイナスイオンかぶりまくりだよ!と、ともあれ歩く。

途中、ところ天国なんかで休んでみたり。
川の流れを聞きながら…(濁流音…。)
ところ天国のスムージーめちゃくちゃうまかったなー。

ところ天国からWhite Stageにぬける橋は、あまりにも人が多すぎて、通過困難。
どうやら、Charaを見たい人、Lilly Allenを見たい人…でクロスしてたみたい。
もはやみんな橋の柵外を渡るという…こえぇ。私なら確実に川にインしているだろう…

Heavenに続くボードウォークで、のんたまたんがすっ転んだりしたけれど、
とりあえず無事に到着。
a0013134_14201767.jpg

JEFE LANGのステージでノリノリ。疲れないもんだなぁ。
ステージ見ている間にちょこっと晴れた!太陽もお目見え!
…と、ふと振り返ると、が!!!
うっすらな虹だったので、あまり気が付いている人いなかったけど、
すごく幸せな気分になれた!テンションが妙にあがりまくる…↑↑↑

Heavenに出店している雑貨屋さんとかすごく良いって聞いたので、
ぶらぶらしてみる。
雨だったから、後で買おう…と後回しに。
(結局最後Heavenが閉まってしまうのを知らず、何も買えませんでした…涙
次回は思いついたら購入します…。)

ここで食べた生ポテトチップと、カフェオレと、パン!!すごいおいしかったよー!!
コーヒーもうまかったよー!感激。

a0013134_20125682.jpg

ブラブラを終えて、次は、なつかしの!オルケスタ・デ・ラ・ルス!!!
Orange Courtはすごいことになってた…
ここは海かいな?というくらいぬかるみ。
少し動かないで立ってると、あっちゅーまに足がとられる…汗

ここでトイレ休憩をしてすごく実感してしまったのは…

デ・ラ・ルスをみながらトイレなんて、贅沢…!

またもや泥にはまりながら、わけのわからないテンションになり、おおいに踊る
やっぱりラテンはいいねー!!!デ・ラ・ルスさいこー!

日も暮れてきて、またHeavenに戻る。
夜は見たいアクトがあまりにもかぶりすぎて、死亡。
…とはいえ、いまさら下る勇気もなく、(橋の込み具合を考えると…本命を見逃す気が…)
またHeavenに戻り、今度はTORTOISE!
a0013134_1422331.jpg

やー、雨がひどくなってまいりました…。

(その2に続く!)
[PR]
by lady_penelope | 2009-07-29 15:20 | +日々是音楽

マイケルを失うことについて - Michael Jackson Forever-

a0013134_19314825.jpg

「ROOちゃん、マイケル死んじゃったよ!!大丈夫?!」

「ROO、マイケル死んじゃったじゃん、やべぇじゃん!」



と、数名からお気遣いいただきました。

あれ、あたし、マイケルそんなに好きだったっけ…?
たぶんキョトンとしてたと思う。
何言っていいかわからなくて、「うん。死んじゃったね。」って答えるだけだった。

思えば、記念すべき三十路の誕生日…出社するとデスクが…マイケル

スリラーのCDを会社に持っていったのがきっかけだった…と思う。


思い返せば、一番最初にCDを買ったのは、Micheal JacksonのThrillerだった。

迷わず決めたのを覚えてる。

やっとCDプレーヤーというものを手に入れて、はじめてワクワクしながら聞いたのがマイケル。


あれ?もっと振り返ってみれば…


家族旅行で行く車の中、大雨の中Thrillerとか聴いてて、妹と「こわいー!」とか言ってたり、

東京ドームに来た時にママがアルバムBADのカセットテープを買ってくれたり、

いとこと車の中でWe are the worldを大声で歌ったり、

ディズニーランドでキャプテンEOを何回も見たり…

「とんねるずのみなさんのおかげです」でノリさんがマイケルのPVマネするコントが大好きだったり…


振り返れば…マイケルとの思い出がたくさんあった。



SMAP×SMAPに来た時のマイケルの映像が追悼で流れたり、
とんねるずの「した」の番組でノリさんがまねしたPVを追悼でやったり…


そんなの見てたら、ジワジワ来て…



決壊。




マイケルのニュース見る度に涙が止まらなくなってしまった…。



あぁ、またも失ってから思う。

マイケルも自分にとって偉大な人間だったんだ…と。





マイケルが亡くなるちょうど1週間前にどうしても思い出せないマイケルの曲があって、
N2くんから、King of Popという過去のマイケルの曲が全部入っているCDを借りた。

どうしても思い出せなかったその曲は「Man In The Mirror」だった。



↑これみれなくなっちゃってるから、こっち↓
http://v.youku.com/v_show/id_XMjMxODk5Mg==.html

ゴスペル隊がたくさん出てきて、マイケルと歌うの。

もともとは貧困を救うために歌った曲なんだけど、
あらためて歌詞を見直すと「自分」を勇気づける歌だと思う。

大きな声で、叫ぶくらいに歌うと、ほんとうに
勇気が出てくる。

(もし、いま自分が弱ってしまってる人がいたら、このPVはぜひ見てほしいな。
細くてちちゃいマイケルが力強く歌ってるその姿にすごく勇気をもらえると思う。)

この部分がすごーく好きなんだ。

--------
If you wanna make the world a better place
(もし君が世界をもっと良い場所にしたいと思うのなら)
Take a look at yourself, and then make a change
(自分を見つめてみなよ。変わるのはそれからだ。)
--------

何度うまく歌えるように練習したことか…いまだ無理だけど。


いつか歌えるようにに、また練習しようと思う。



Thank you for giving me your beautiful songs.
I'll keep singing up your song !!!


オマケ。




信じられないけど、これ見て泣いた…。
ちなみにタカさんはライオネル・リッチーだよ。たしか…。



バブルスもいるよ。
[PR]
by lady_penelope | 2009-07-04 02:05 | +日々是音楽

6月のLiveはすべて感涙。 -Re-trick and toe -

a0013134_1444022.jpg

6月は毎週Live行っていたような…
24日の夜のWest/Rock/Woodsだけは行けなかったけど…
だってね、5月1本だったからね…はじけちゃったよねこりゃ。

◆Enemies First Japan Tour 2009 w/toe@O-West,渋谷
いままで見たtoeの中でいっちばん良かった!!!
さいしょのenemiesの時は不覚にも立ち寝しちゃったけど…
いや、enemiesもうまかったよ。
けど抑揚がないというか…それぞれの演奏は極めて上手なんだけどねぇ~。
アイルランドから牛車で来日したそうなので(toeのヤマザーキ氏談。)
次回もぜひ頑張ってほしいなぁ。

toeは思えばワンマン見たことないんだけど、
ワンマンか?とおもえるくらいボリューミィーで激しい演奏でした。
ヤマザーキ氏の相変わらずなトークが…(下ネタだったので割愛。)

そのあとに美濃さんが「うう、はいりずれーーー!」とかいって、
たしかにあの下ネタのあとじゃ入りづらいよね…w
しかもそのあと間違えるという…ww
そいうのもtoeの面白さだと思います。

柏倉さんのドラム、メタモのときにみた衝撃を思い出させる感じでした。
たぶんホントに今まで見た中で一番良かった。
定番曲のアレンジもせつなくて、途中で倒れるかと思った…。
テノリオン流行りですな。

このときのLiveのセットリストがなかなか誰もUPしないので(他力本願)
残念極まりないです…。

◆Re-trick@Strings,吉祥寺
RYOの最後のLiveだったので、サプライズをするために
朝からずーっと写真とにらめっこ。
15時になってまだ終わらず…16時から1時間で写真をノートに貼って、
預かっていたメッセージと、自分のメッセージを書き込んでふぅうう。
何とか間に合いました…

ところが当日Liveに来ているみんなにメッセージを書いてもらおうと思ったんだけど、
いやぁ、実際難しいもんだねぇ…
でもなんとかご協力いただき、いいアルバムができたと思います。
(…たぶん。出来上がったの見れてないの。)

で、さてさて。

最後のLiveという言い方はどうかなぁ…とおもいつつ、
一応最後のLiveでのRYOは、饒舌でした。
驚くほどMCが際立っていて、ビックリ。

Re-trickの演奏する曲も、いつもに増してエキサイティング。
攻撃的だけど、どこかやさしさを感じる演奏。
3人がいままでいっしょにバンドをやってきた「愛」を感じました。

しばらくグダグダMCとドSドラムとドSピアノに対抗する(…。)
超速ベースが見られなくなってしまうのはほんとに残念だけど、
RYOの体調が早く良くなって、また音楽活動を始めてくれることを楽しみに待ってます。


そんなわけで、クラムボン、SOIL、toe、Re-trick…
私にとっては盆と正月がいっぺんに来たような…
すごい1ヶ月でした…

しかしながら見逃した…West/Rock/Woodsはでかいね…
いつやるかなぁ…次…うえぇーん。
[PR]
by lady_penelope | 2009-06-29 04:34 | +日々是音楽

やっぱ踊る -SOIL&"PIMP"SESSIONS TOUR 2009 ~WORLD TOUR KICK OFF PARTY~三点天国攻め@赤坂BLITZ-

a0013134_183470.jpg

6月12日(金)
SOIL&"PIMP"SESSIONSの単独は初めて!
わお。すげぇエキサイティング♪

…と、待ちに待っていたのですが、なにやらあまり元気が出ずで…


隣席のにんこたんこに
「今日は丈チン(丈青)の顔を見ても叫べないかも…」
…なんて不安ごとを口にしましたが…


初めはおとなしくしておりました…(え?あれで?と思われるかもしれませんが…)

5か6曲目に、「Waltz For Goddess」が!
この曲の丈青のピアノですごく好きな部分があるの。
迫る感じでちょーセクシーなんだよね。
それ聴いてたらテンションあがって、次の新曲がかかった瞬間、何かが切れた…
プツっと。で、不思議な感覚に陥ったよ。

心と体がずれまくって踊ってるワタシを、遠くから自分が見てる感じ…

それはもう、止められないんだって。動きを。

村上春樹の小説でそんな小人の話があったよなぁ…
踊りまくって止められないというか、止まらないの。最後死んじゃうんだっけ?
なんだっけね。あの小説。忘れちゃった。


なんかほんとこの人たちのライブって、人間味がある!
精一杯やってて、疲れるの。ちゃんと。
つかれて酸素補給してるタブちゃんみると愛おしくなりますw

知らぬ間にずっと、丈青~!!!って叫んでました…
SOILの時の丈青は攻撃的でダイスキで~す。
もっとやってくれ~!!!と思ってしまう。
(単独の時はそのギャップがあって、やさしさが感じられるからスキ。)

アンコールでショルキー?で登場したよ。生ショルキー!
YoutubeとかDVDでしか見たことない生ショルキー!
ロックな丈青も素敵。

どう我慢しても体が動く…というかもう、半端なく動く…。
ワタシのルーツはアフリカか?と思うくらいビョンビョン飛ぶし、ステップらしきものを踏むし…
それがSOILの曲ですな。マジ幸せでした。

たくさんの人の汗を浴びている…ので、家に帰った瞬間
湯船にどっぷりつかりました…が、
翌朝全身筋肉痛で動けない状態に陥りました…。
17時過ぎにやっと吹っ飛んで行ったけど…。

情けなし…orz (まだ直後に出るだけマシか…。)
[PR]
by lady_penelope | 2009-06-14 01:48 | +日々是音楽

拍手を忘れる… -clammbon 2009 Re-clammbon Tour @NHKホール, 渋谷-

a0013134_2543564.jpg
6月8日(月)
NHKホールといえば、紅白!
そういえばここでのLiveは生まれて初めてかも。
ところどころオールドな雰囲気の会場にドキドキ。
トイレのロゴマークや、イス、設計…いちいちカワイイ…。

…って、そこではなく!
クラムボンのLiveに行ってきました。にんこたんこんの気合で取ったプレミアチケッツ!

去年のメタモルフォーゼで途中から聞いたクラムボン。
あの時は大本命のNujabesとチョイかぶりだったので、
ちょこっとしか見られなかったのでした。

感想。

すっごいよかった!
ホールにいながらも、なんだかフェスにいる気分。独特のゆらゆら感。
郁ちゃんのすきとおったヴォーカル、時に力強く、ここまで音出せちゃうんだ…!!
という高い声。
大ちゃんのドラムがシャカシャカ響いて素敵だった。
ミトのアンプぶっ壊しちゃうほどのぶっ壊れ度!彼のノリはみんなを盛り上げるね。

そんでもってびっくりしたのは、あれ…あのギター…そしてあの音…あの弾き方…あの陶酔…
どひゃーーーtoeの美濃さんじゃないか!
あうーなんてオイシイ!toeまでみれるなんて!しかもtoeのライブって短いし、
美濃氏がメインで話すことなど皆無?なので、相当オイシカッタ~!!!

「波よせて」という曲で、あぁなんだかやばいなぁ~という雰囲気になり、
「Re-カルアミルク」そう、大好きな靖幸のカルアミルクのカバー…
あうー。涙が出ちゃいました。
クラムボンといえば…だいすきな「Re-Folklore」
美濃さんのギターが!!!クラムボンをさらにパワーアップさせる!

途中のMCで、クラムボンが10周年ですって話をしてた。
10年前にNHKホールで見たライブに感動して、
「俺たちも10年後、ここでライブできるとイイね」って話してた時を思い出します
…みたいな。ありがちだけど、思わずもらい泣き。

a0013134_2544324.jpg

アンコールで、郁ちゃんが「Re-アホイ! 」をパイプオルガンで演奏。
そして4人の演奏…ほんとにほんとにすごい盛り上がって、
郁ちゃんがパイプオルガンを弾き終わった後に会場全体が
しーーーーーーーーーーーーーーーん…と、静まり返った。

ミトが拍手をしたらしばらくして会場のみんなが我に返り、ものすごい拍手喝采。

あれは初めての経験だったなぁ…。
思わず忘れちゃうの。すごく感動して…。

アンコールが終わってもずーっと拍手してて、
なぜかものすごいテンションあがってしまい、
ひゅーとか、ほーとか、みのおー!(なぜtoe。。。)だいちゃ~ん!
…とかいいながらずっと粘りました…。出てきてはくれなかったけど。


NHKホールの音響ってやっぱりすごいね。胸に響いた…ほんとに。
ライブハウスもいいけど、こういうホールでのライブもいいね。

いろいろなことがあって、なんだか複雑な心境だったけど、浄化された…
生き返った感じ。

急に星空が見たくなった。クラムボンはお外でも聴いてみたい…
[PR]
by lady_penelope | 2009-06-10 03:33 | +日々是音楽

映画とおんなじ! -DRUMLINE LIVE@国際フォーラム-

a0013134_6585049.jpg

大好きな映画TOP3に入る!といっても過言ではない、DRUMLINEがなんと!生で見れる!
ってことで「DRUMLINE LIVE」に行ってきました。

口が開きっぱなしになってて、ものすごいかわいたよ…
あーーーーー!この曲映画でやってたー!!!
と、まぁいちいちドキドキしてて、ともあれ最高。

特に2部からは、あの!!!映画でもやってたバトルを再現!!
そこからはもう映画さながらのHALF TIMEが繰り広げられました。

アメリカ南部を中心に設立されたHBCU(Historically Black College and Universities)。
その中でもっとも注目されてるのがHBCU各大学ののマーチングバンド。
アメフトの試合のハーフタイムを、ドンジャカドンジャカっ…(安っぽい…)
とにかくその迫力がすごい。
最近では「バトルオブザバンド」と、バンドだけの大会もあるそうです。映画でもあったね。

演奏している人たちの出身も、ジョージア、ノースキャロライナ、フロリダ…などなど
馴染みのいわゆる南部の州が多くて、何となく近く感じてしまう…

ホーンズがどうしても目立つからすごいんだけど、
でももうやっぱりパーカッションに釘つけ。
相当カッコいい肉体美のパーカッションを二人も見つけてテンションあがりまくり↑↑↑

最後は客席総立ち、お年寄りから小さい子までみんなで
手拍子に踊り、大歓声でした。
返ってから気がついたけど、日本最終公演だったらしく、最後アンコールが終わっても
拍手鳴りやまず、キャストがデジカメもって登場するなんてシーンもありました。

どうやらとっても好評だったこのDRUMLINE LIVEですが、2010年も凱旋するそうです!

次は実際にアメリカでみたいなぁ…
[PR]
by lady_penelope | 2009-04-27 07:19 | +日々是音楽


写真も文章も感覚最優先。


by lady_penelope

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

+About ROO+

2011年はバージョンUP↑を狙って、さらに飛躍!と意気込むが、さてさて。どうなることやら。
【生息地】
出身地・住んでるところ:
SHIBUYA
出没するところ:
SHINJUKU
第二の故郷:
Andrews NC US
SENDAI
【職】
Web屋さんメイン。
(not designer)
エセカメラマン兼エセライター。
【好物】
Music/Live/旅/写真/本/映画/海外ドラマ/English/DIET/Berlin/チャリ/コトバ/文具 /iPhone/ショウガ/Coffee/平子理沙(平子部所属)...and you!
【旅写真など】
http://fotolica.net/
【最近の写真 】
On Twitpic
http://twitpic.com/photos/fotolica
On Tumblr
http://fotolica.tumblr.com/

Twitter

以前の記事

2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...

検索

カテゴリ

全体
+日々是日記
+ケータイ日記
+CONTAX SL300RT*
+Nikon FM3A
+BESSA-R
+Leica M3
+トイカメ
+日々是美味
+日々是TV&映画
+徒然旅行
+日々是音楽
+日々是読書
+My TOY
+サムライ
+SPORTS
+たからもの
+Artistic Pursuit
+RICOH R10
+GR1s
+日々是おやつ番長
+ROO御殿

記事ランキング

ブログジャンル

その他のジャンル

画像一覧