カテゴリ:+サムライ( 7 )

燃えよ剣

昨今のmyブーム、サムライ。
司馬遼太郎の"燃えよ剣"を読み終わりました。

いやぁぁ。土方歳三。かっこよかったです。
なんだろうか。
きっと時代遅れな人だったんだろうけど、
彼の中にあった信念って、計り知れない。
幕府側の人間って、悪者にされがちだけど、
そうではないなぁ~。
言い切れないのかもしれないなぁ。

大河ドラマの新選組を見てるせいで、
どうも土方=山本耕司さんのイメージが…

小説のラストシーンが、映画『LAST SAMURAI』に
そっくりだった…驚いた。
監督も読んだのか?燃えよ剣??
[PR]
by lady_penelope | 2004-08-01 22:58 | +サムライ

新選組

a0013134_233944.jpg
いやぁぁぁ。はまってます。新選組。

今日は『池田屋事件』でした。

慎くん最高でした!
でもでも、この新選組のおかげで、
カッコイイ!と真剣に思う役者さんが・・・

+斎藤一 : オダギリジョー
+原田左之助 : 山本太郎 
+土方歳三 : 山本耕史

オダギリジョーは絶対にはまり役だと思う!
今日の池田屋事件も、3人斬った後、ニヤッと笑う顔が
やばかった。殺陣もばっちりなんだなぁ…
いつかハリウッドスターとして出てほしいなぁ。
(英語劇が出なんだよね!カッコイイ。)

山本太郎はもう元テレ時代からスキだったんだけど、
『メロリンきゅぅ~』ってやつ(^^)
かっこいいよねぇ。左之助役の豪快さがすっげぇ良い!
一人だけカッコが違ったりするところとか、
今日なんか屯所に帰る行進のとき、全部カメラ目線だった。イイ!

この新選組で一番びっくりしたのは、山本耕史!
『一つ屋根の下』のイメージしかなかったから、ま~じビックリ!
土方のクールさ、策士なところ、上手!
一番お気に入りは、池田屋事件の前に捕らえた奴に白状させるところね。
いやぁ。目が良かった。目が。

そんなわけで、新選組自体のお話に興味もあるんですが、
ほんっとに楽しんじゃってますねぇ~。

土方歳三の現物の写真、観たことあります?
教科書とかに出てるやつね。
かっこいいよねぇ。たぶん。その当時の人の写真の中で…


写真はNHK『新選組』ホームページより。
[PR]
by lady_penelope | 2004-07-18 23:36 | +サムライ

今日はホントに、サムライ。

や~っと、や~っと、読み終わりました…

『竜馬がゆく』 司馬遼太郎

全部で8巻あるこの長編は、わたくし、実は
去年から読んでて…
電車通勤がしばらくなかった5ヶ月間、全く本を読めず…。

この7月からの電車通勤復活で、読書再開。
7巻から読み始めました。

ダイスキな謙ちゃんがThe Last Samuraiを演じてから、
なにかと歴史myブーム。大河ドラマも見逃しません!

もともと小さい頃からダイスキだったのねぇ。サムライ。
戦国時代とか、明治維新とか、歴史好きな父親からひいたんだろうな。

ともあれ、『竜馬がゆく』

この本を読んで、坂本竜馬というひとが、もし今生きていたら…

彼は間違いなく、激怒するだろうなぁって思った。
そして間違いなく、革命を起こすかなぁって。
むしろ、生きていてくれたらよかったのに。

大望するコト自体、ダメなんだろうけど…


なんだろう。
うまくいえないけど、この本読んでよかった。

あ、ちなみに人生2回めの『竜馬がゆく』でした。
[PR]
by lady_penelope | 2004-07-14 23:31 | +サムライ

サムライ琢磨

a0013134_162859.jpg

USGPレポート6 - Autograph Session②

佐藤琢磨はご存知だろうか???

たぶんF1を知らない人でも、ニュースで聞いたことがあるんじゃないだろうか?
そう。先日USグランプリで待望の3位入賞!!!

最近琢磨が出るようになってから私の中でF1熱が復活中。

わたしはアイルトン・セナが全盛だったころ
まだ中学生だった。(私がセナについて書いた記事はココ
あの時ものすごいF1というスポーツにはまっていたのだ。

日本人ドライバーも中島悟、鈴木亜久利も応援していたけど、
琢磨は彼らとまたゼンゼン違う!

果敢で積極的な攻めができるドライバー。
巧みに操る英語でのスピーチ。
堂々とした態度・・・。

どこをとっても、今までのタイプとは違う。
ニュータイプ!!!

今年のGPでかなり果敢な走りをしていて
ちょこっとだけバッシング気味だったけど、
私は絶対、琢磨が今のまま突っ走れば、表彰台は夢じゃないって
信じてた。

でもこんな早く実現するなんてっ!!!

シューマッハがデビューしたときも、
こんな走りだったなぁ・・・って思い出しちゃいました。

自分を貫き通す走りはまさに現代のサムライです。

しっかし・・・琢磨と、ゴルフ界の貴公子T.ウッズも同い年。
あたしってちっちぇなぁ~(・Θ・;)アセアセ...


※写真は佐藤琢磨公式サイトより。
[PR]
by lady_penelope | 2004-06-24 13:55 | +サムライ

尊敬の念

a0013134_20272.jpgアカデミー賞の威力とか、ハリウッドの威力ってすごい。

私のサムライ、渡辺謙さまの、英語でかかれた記事を
本当によく目にするようになりました。

People誌に載ったとは本当に感動しました・・・
美しい男だよ!すばらしい。

で、今回見つけたのは、
J-SELECT
掲載記事が少しだけ読めます。
見た目海外の雑誌ですが、日本で発行されている雑誌のようです。

Northwest Airlinesに載ると読める雑誌でも
特集されていました。
残念ながら手に入らないんですけど、去年の12月?号だったみたい。

それからVougeにも掲載されたのねっ!!!

はぁぁ。やばい。まじやばい。
かっこいいなぁ・・・

ちなみに、わたしのオフィスのデスクには
TSUTAYA CLUB MAGAZINEの6月号が飾ってあります(*^-^)
なぜなら・・・

きゃー♪謙ちゃんが私を見てるぅうう!!!

(※ねぇさんよ、あきれるでない・・・)

疲れたココロに癒しです。
[PR]
by lady_penelope | 2004-06-14 20:28 | +サムライ

Fire Fighters

ファイヤーファイターズ

lovelynyさんのサイトで見つけたFDNYの記事。

私はいつの頃からか消防士という職業にえらく尊敬している。

もともとデカイ道路わきのマンションに
小さい頃から住んでいたので、
サイレンにはすごく敏感だった。というか、キライ。

でも消防車が火を消し終えて、帰還するときの
「カーン、カーン」という金の音をきくとほっとして、
『あー、よかった。きょうもオシゴトご苦労様でした』と
敬礼したい気持ちでいっぱいだった。

Fire Figters・・・つまり外国の消防士さんを見て、
感激したのは、
『Back Draft』。映画なんだけど・・・。

あの映画、もう10回以上確実に観てるけど、
同じところで何度もないてしまうのです・・・(*ノ-;*)
何が良いんだろう。
火というものに立ち向かう姿と、
あとあの映画の場合は兄弟愛みたいなものが・・・

さておき、いつも思う。

火事の原因って、人災が多い。
なんらかの不注意やら、わざとだったり・・・
『他人がやったことを"命"をかけて始末する』

だって、冗談じゃないものね。
本当に本当に命かけてるもの。

他の職業より何よりも、命がかかってると思う。

9.11とか、思い出したくないけど、
ぜったいに行かなきゃ!と、重い荷物と格闘しながら
一人で、去年FDNYの博物館に行った。

もう呆然と立ち尽くすしかなかった。
どう表現していいかわからない気持ちになった。

足を怪我した消防士さんが博物館で働いていて、
いろいろお話をした。

最後に彼はこう言って、笑った。

『火は怖いよ。でも俺は足が治ったら、また戻るよ。』

いまごろFDNYと書かれた防火服を着て、
NY中を走り回っているだろうな。


そう。lovelynyさんがおっしゃるとおり、
ほんとうにNYにいる消防士さんたちは皆明るい。
私たちが勇気をあげなければいけないのに、
彼らの笑顔で、私たちが勇気をもらってる。

だから英雄なんだね。きっと。
[PR]
by lady_penelope | 2004-05-20 19:07 | +サムライ

サムライ - 渡辺謙 -

a0013134_43732.jpg-----------------
サムライ = 渡辺謙
-----------------

まず尊敬。本当にカッコイイ。
世間がなんと言おうと、カッコイイ。

小学校の頃『独眼流政宗』を観て、それからずっと好き。
たぶん、確実にあの鋭い眼光にやられたの。



大病を乗り越えて、復帰して・・・
それだけでもスゴイのに、『ラストサムライ』で
今度は世界に・・・
『バットマンの悪役』なんてステキすぎ!
サムライ映画じゃない、ホントの意味での海外進出!

時代劇以外のドラマもね、なんだか全てが『はまり役』な
気がしてしまったり。IWGPや鍵師、溺れる魚・・・ダイスキです。

きっとそれは謙さん(普段、謙ちゃん♪と読んでお慕い申しておりますが・・・)の
情熱とか、演技にかける何かが、そうさせているのかな。

今時珍しく、熱い人間。そして強い人。
そして、たま〜に寒いコトを口にしちゃう人。
そんな謙ちゃんを見ると、真剣に元気が出ます。

いつか本当にこの人に出会いたい!
出会ってイロイロお話ししてみたい!
真剣にそう思うのです。

------

日本人としての誇りを持ちながら、
世界で活躍してる人は、まさに『サムライ』だ。
強い志を持って、立ち向かうその姿がサムライだ。

そんな私の中でのサムライ。
サムライ=HERO

------
*Recomend
- 独眼流政宗
- 壬生義士伝
- 鍵師
- 御家人斬九郎
- 池袋ウェストゲートパーク
- 溺れる魚


*写真はan*anより。
[PR]
by lady_penelope | 2004-04-24 04:38 | +サムライ


写真も文章も感覚最優先。


by lady_penelope

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

+About ROO+

2011年はバージョンUP↑を狙って、さらに飛躍!と意気込むが、さてさて。どうなることやら。
【生息地】
出身地・住んでるところ:
SHIBUYA
出没するところ:
SHINJUKU
第二の故郷:
Andrews NC US
SENDAI
【職】
Web屋さんメイン。
(not designer)
エセカメラマン兼エセライター。
【好物】
Music/Live/旅/写真/本/映画/海外ドラマ/English/DIET/Berlin/チャリ/コトバ/文具 /iPhone/ショウガ/Coffee/平子理沙(平子部所属)...and you!
【旅写真など】
http://fotolica.net/
【最近の写真 】
On Twitpic
http://twitpic.com/photos/fotolica
On Tumblr
http://fotolica.tumblr.com/

Twitter

以前の記事

2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
more...

検索

カテゴリ

全体
+日々是日記
+ケータイ日記
+CONTAX SL300RT*
+Nikon FM3A
+BESSA-R
+Leica M3
+トイカメ
+日々是美味
+日々是TV&映画
+徒然旅行
+日々是音楽
+日々是読書
+My TOY
+サムライ
+SPORTS
+たからもの
+Artistic Pursuit
+RICOH R10
+GR1s
+日々是おやつ番長
+ROO御殿

記事ランキング

ブログジャンル

その他のジャンル

画像一覧